出張買取リサイクルショップを開業する魅力【資金少なく始めれる無店舗型の場合】

出張買取リサイクルショップ開業する魅力について改めてまとめてみようと思います。

もう色んなとこでぼくはこの出張買取リサイクルショップの魅力っていうのは話しているんですが、自分の中で整理するためにも書いていきます。

 

と、いきなりなんですが、ぼくがこの出張買取リサイクルショップを始めた2015年当時のことを少し・・

この仕事を始める少し前2015年に入った頃、リユースリサイクル業界が好況っていうのをなんとなく知ってはいたんですが、

「どうせ自分には出来ないだろうなぁ~~お金ないし・・・」なんて他人事のようにリサイクルショップの横を車で通り過ぎる度に思っていました。

 

その当時は愛知県豊田市のトヨタ自動車の工場によく行ってたんで、車を乗ることが多くて、よく道沿いのリサイクルショップを見るたびにそんな風に思ってました。

 

それで、出張買取っていうスタイルの存在を知ったのがちょうどそのちょっと後。

しかも無店舗で出来るっていうね。

 

その当時借金生活からちょうど抜け出したタイミングだったんで、「こんなクソみたいな底辺の生活から抜け出すにはこの仕事しかない!」って思ったのを覚えてます。

それで、当時住んでた2DKのアパートの一室から2015年4月に開業しました。

 

その前まで借金生活してたんで、もうそんな苦しい思いしたくなかったし、とにかく必死でがむしゃらに開業初月から動きましたね。

 

正直始めた当初は「1か月で30万円稼げれば御の字かな~~」なんて思ってたんですね。

あんまりイメージ湧いてなかったんで。

 

だけど、出張買取リサイクルショップを開業して2か月後、初月の売り上げの入った通帳の入金明細を見ながら、電卓をカタカタ叩いていったら利益で100万円を超えていたんです。

さすがに「あれ、間違ってるかな?」って思いましたね。

 

だって、その2か月前までバイト生活してたんですから。

でも、2回、3回と繰り返し電卓を叩いたけどその数字に間違いはなかったです。

それで、その調子で続けていったら

1年後は年商3,600万円を超え、年収も1,000万円以上でした。

 

庶民的だけど年収1,000万円以上を初年度から達成できる

だいぶ端折って書いちゃいましたけど、年収1,000万円以上になったわけです。

超庶民的な稼ぎ方だけど。

 

ちなみに、1,000万円以上って全体の4.5%って言われてるんで、世間的には高給取りって感じになれちゃうわけです。

 

普通会社に勤めてたら、毎日決まった時間に起きて、通勤ラッシュに揉まれて、おまけに嫌な上司に怒られて(昔の自分だ!)、出来の悪い部下に頭を悩まされて・・・

 

20年、30年って我慢してようやく年収1,000万円の壁が超えられるかどうかって感じだと思います。

 

言っちゃイカンですが、もうほんとに「夢がない」って思います。

別に会社勤めが悪いとかって言う話じゃなくて、なんか夢を持ってるんだとしたらね、勿体ないじゃんっていう気持ち。

 

お金が全てとは言わないけど、お金があることに越したことは無いし、それに自分で稼ぐ力があるというのは本当に根本的に安心材料になります。

 

世間のイメージは良くないし、カッコいい稼ぎ方では無いって思いますが。

それでもこの資本主義社会で生きてる以上、また起業の世界で生きていく以上、キレイごとだけじゃダメだと思うし、やりたい事だけやって一生食ってイケるなんて思ってたらそれは痛い目見る時がくると思いますしね。

 

無店舗型の出張買取リサイクルショップの魅力を整理すると・・・

 

  • 元手がほとんど掛からない
  • 経験なしの素人でも参入しやすい
  • 時代に合っている、成長市場の波に乗れる
  • リスクが少ない
  • 利益率が高い、粗利80%以上
  • キャッシュフローが早い、1か月目からプラスに出来る
  • 年齢も性別も関係ない
  • 住んでいる場所もあまり関係ない

 

って感じです。

 

正直これだけステキな条件がお揃いになってるビジネスさんはおりません!笑

 

ついでに言えば、倒産の可能性さえゼロ。

もしあるとすれば、倉庫構えた時の家賃や人を雇った時の人件費などの固定費が高くなった時だと思います。

 

例え仮にそうなったとしても、縮小すれば倒産しようなんてありませんし、10万か20万くらいあれば何度だって立ち上がることが出来ちゃうわけです。

 

この世からリサイクルリユースって概念が無くならない限り、また物が無くならない限りは、泥臭い稼ぎ方だけど一生使えるスキルなわけです。

 

だから、今すぐに無店舗型の出張買取リサイクルショップを開業するとかって言うんじゃなくて、

ぼんやりとでも「何か自分でしてお金稼ぎたいなぁ」とか「儲かるビジネス探してる」っていうなら、一生もののスキルって言うのは手に入れておいて損をすることは無いだろうなぁって思います。

 

自分の夢を叶えるためっていうのはもちろんだけど、大切な家族を守り続けていく為だったり、今後の日本経済のあらゆるリスクに備えてだったり。

 

魅力がある業界だけど、戦い方を知らずして出張買取リサイクルショップを開業しても潰れる可能性もデカい

 

ただし、いくらリスク低いからって言っても、当然のことながら上手くいかない可能性だってあります。

ビジネスは戦争なんですから、当然です。

 

ぼくのやってるスタイルの出張買取リサイクルショップだって、戦い方知らずにやってたら絶対潰れます。

ぜったいに。

 

現に、ぼくの知人ですでに辞めてる人もいるし、もう間もなく辞める人もいるわけです。

だから、戦い方を知らずして戦うは負けるに等しいです。

 

というわけで、もし出張買取リサイクルショップするなら、ぼくの書いた無料レポートでも読んでもらえたらと思います。

一応5年間やってるし、毎年年商3,000万円ほどを稼いできているので、参考になる部分もわりとあるんじゃないかなと思います。

 

わりと考えて戦えてると思いますし、このレポートで書いた内容って言うのは、基本的にどんなオフラインビジネスにも使えますのでね。

 

チラシの作り方って基本同じですから。

人間心理を読んで作るわけだからですね。

 

なので、まず今日は無料レポートを読んでみる!

それで、もし何かやりたくなったらとりあえずチラシ作っちゃう。

考えすぎないで、ささっと行動してみる。

こういうメンタル必要です。

早く稼ごう!!

 



 結果が出せなくてウズウズしている

起業難民のあなたへ緊急のご案内

スキル・経験まったく無しだったにも関わらず、初月から月100万、初年度3,600万を達成した  勝ち組になるための弱者が逆転した起業法を今すぐチェックして下さい!

小資金から始める【無店舗型】
出張買取リサイクルショップ
で勝ち組になるための
起業の教科書をプレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください